読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメザリが売れるまでやめない予定のブログ

タイトル通り、お笑い芸人アメリカザリガニさんについて書くブログ。松竹のほかの芸人さんについても書く予定。ファンが一人でも増えるその日までがんばる。

【お台場夢大陸松竹ステージ(2016.08.06)アメザリ贔屓のライブレポ】

≪ご注意≫

・非常に残念な記憶力と偏った目線による、アメザリ贔屓をかくしきれないレポート。
・基本的に芸人さんは褒めていくスタイル。残念なところは触れません。

・文章のテンポ上敬称略してる方もいます。
・無意識にしったかぶりしている可能性あり。
・ネタバレばっかり。
・抑えきれない、オタクの血筋がにじみ出る文章センス。単芝は煽りではないのです…。

以上の要素を含みますのでご了承ください。
なにか間違いや「ここはこうじゃない?」といったご指摘がありましたら、
教えていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

前説は松竹所属の覆面プロレスラー、スーパー・ササダンゴ・マシンさん。
がっちりした体育会系な見た目とは裏腹に、大画面にスライドを映しながらなんともインテリジェンスを感じる前説……もとい、プレゼンをしておりました。
プレゼンは「どうやったら他の事務所に勝てるステージをできるのか」。
結論を言ってしまうと、「フジテレビの昼の番組にスーパーササダンゴマシンを起用すれば、進んだ前説ができる→他事務所に負けないステージができる」ということに。

……前説とは。(哲学)


テレビで放送されていたのと、実際のネタ順はだいぶ違いました。
(放送ではゆんぼだんぷでしたが、実際のトップバッターはキンタロー。さんでした。)
だれがどの順番で、かは残念な記憶力ゆえ思い出せなったのですが、
ゆんぼだんぷピーマンズスタンダードコーヒールンバ紺野ぶるま、ワンワンニャンニャンは「ショートネタコーナー」としてひとくくりになっていたのは覚えています。

最初にTKOさんと新人の堤礼実アナウンサーが出てきたのですが、
まあ堤アナの体の線の細さ! 顔の小ささ! (オッサンか)
TKOのお二人を生で観たのもたしか初めてだったと思うのですが、
木本さんのあの笑顔は近くで見るとあんなまぶしいんですね……!
にかーっと笑った時の破壊力たるや。
木下さんは放送でもお分かりのとおりご自分のブランドの服を着ていまして、「自分の強みを活かしたおしゃれ」をしている方なのだなぁ、と。あとやはり生で聞いても低音の効いた「エエ声」してました。

女子アナはちょっと年数が増えてくると我々芸人を見下しているような感じがする、というTKOさん。(堤アナはもちろん否定w)
「(数年後どうなるかわからないんで)堤さんのこのフレッシュな姿をみなさん覚えておいてくださいね」的なことをw
まだ入社して半年も経っていないピカピカの新人の堤さん。もし数年後人気が出たときに「生で観たことあるよ!」と自慢できるよう、いい意味で覚えておきたいなあと思っております。

 

芸人さんのネタコーナーに関しては順番はあいまいです……。
あとネタのタイトルも正式なものではないです。
放送された箇所よりはカットされたところを重点的に。


キンタロー。

テレビ放送でも映ってましたが、前田敦子で登場し「AKB48です!」と堂々と言い切ってましたw
生で観ると、本当に動きのキレがすごい! で、スカートの中身がもろに見えてて、「見えてる…w」と周りのお客さんがざわついてましたwww

放送ではAKBネタだけでしたが、ほかにもモノマネメドレー的なことをしていました。
アニメキャラのモノマネからオノヨーコのモノマネまで(元ネタわかったらもっと面白いんでしょうね、オノヨーコさんのネタw 個人的には細かすぎて伝わらなかったw)
中でも私が一番笑ったのは、「細かすぎて…」でもおなじみの、某国の表現力がすごい子供歌手のマネでしたが……さすがに放送できませんよね、このタイミングではwww


うしろシティ

体が入れ替わってしまうネタ。
金子さんがササダンゴさんのTシャツを着ていたので、大画面に金子さんの姿が映ったときにところどころ客席からクスクスと笑いがw
ネタの中でも確かそこに触れていた気がするのですがカットされてましたw
あとネタの中で出身県の話があったので「あっこのくだりは初めて見るな!」と思っていたのですが、そこもカットされてましたね。滋賀県民と岐阜県民からのクレーム回避?w(たぶん違う)
オチのあと、私の後ろに座っていたお客さん二人が「えっあれって女だったの……?」「でも彼女って言ってたよね!? あれっ?」と思わずざわざわしていましたw


なすなかにし

「子供に好かれたい」ネタ。
マイクを倒しかけて焦る中西さんとか、眼鏡をはたき落されて悲しくなる中西さんの印象が強かったのですが、しっかりオンエアされてましたねw
その印象の強さゆえか、記憶があいまいすぎて放送との違いが思い出せないのが残念です…。もう少し長かったような気はしているのですが。


たしかこのあたりでショートネタコーナーがあった気がします。

ゆんぼだんぷ、ピーマン、紺野ぶるま、ワンニャン、コーヒールンバの五組。
(順番は忘れてしまいました…)

ショートネタは放送でほぼカットされていなかったですね。
ゆんぼだんぷは完全にフルバージョンでしたw

残念ながら放送されなかったコーヒールンバは「上中下」のネタでした。
平岡さんの女装姿にざわつく客席w
個人的な体感としては、ショートネタコーナーで一番ウケてたような気がするのですが…。放送してもらいたかったなー。


オジンオズボーン

体の部位を英語で言う、指競馬のネタ。
ほぼ放送で観たのと同じ内容だったと思われます。
生で観ると躍動感が違いますね!w
放送だと顔と指のアップになるので、生で観たときの篠宮さんの全身の動きはその場で観た人のお楽しみだったわけですねー。
どこの流れだったか忘れましたが、篠宮さんがステージ床に両膝を強く打ってしまって、その痛さをシステマで消そうとしていましたw


アメリカザリガニ

 

さて、今回まったくネタが放送されなったアメザリさん。
ネタは「アニメソング・童謡」でした。定番ネタですが、歌ネタは権利関係が難しかったんですかねー……。

 

つかみの話で、

「みなさんの中には僕のこと知らない方もいるかもしれませんが、実は声はどこかしらで聞いているんですよ。僕『はなかっぱ』のカラスの声やってるんです」

と、カラバッチョのセリフをしゃべると、おそらく柳原さんをあまり知らないであろう層のお客さんや子供が「あぁー…!」「おー!」といった反応をw


ああ! アメザリの認知度がじわっと上がったのを肌で感じられる!

普段、新宿角座では味わえない種類の喜び!(大げさ)

 

しかし平井さんは冷静に、ステージから見えるフジテレビ社屋を指さして苦笑いw
もしかしてN〇Kの話をしたこの部分もカットの原因だったりして…w

ネタの全体的な雰囲気としては、平井さんが風邪をひいていたのもあってか非常にゆるやか~な雰囲気でした。テンポがすごくまったり。
でも個人的には好みのゆるさでしたし、贔屓かもしれませんが、会場がその日一番揺れていた気がしますw


ゲゲゲの鬼太郎での、いつもの「大学生か!」のツッコミの時に、前のほうで座っていたご婦人が大ウケしていらしたのが嬉しかったですねw

逆に子供には意味がわからないのでは、と不安にもなりましたがw

 

どこの部分だったか忘れてしまったのですが、柳原さんからのツッコミの痛みを平井さんがシステマで逃がそうとしていましたw 松竹に広がるシステマブームw


その流れで柳原さんが平井さんの肩をポカポカと叩いてたのが非常に可愛らしかったです……!(よくカップルの彼女がやる「ばかばかー!」みたいなあの叩き方でした)

平井さんはそれに対して「あー、肩こり治るわー」と言ってましたw


〈TKO〉

TKOさんは「メンタリズム」のネタ…ネタでしたよね? トークっぽく自然に入ったのでどこからがコントなのかわからなかったのですw

木本さんやお客さんが決めた数字を全く見ずに木下さんが当てる、というネタだったんですが、お客さんが途中まで本気で「おおー!?」と驚いてましたw
私は少し早めにトリックに気づいて周りの人が驚いている中サイレントに笑って震えていたので、相当不審な奴になっていたと思われます……
(トリックは今後皆さんがどこかで見る可能性もありますので伏せておきますw)

木下さんが後ろを向いてお客さんの数字を見ないように……というくだりで木下さんがステージの大画面の方を向いて立つのですが、その大画面に映った自分のうなじの段々になっているお肉に「なんやこれ?! こんなんなってんの!?」とビックリしてましたwww


〈EDトーク〉

最後に皆さん(仕事抜けしたなすなかさん以外)が一列になって、EDトーク。
木下さんのインスタグラムの

www.instagram.com

この状態に。
やっぱりアメザリさんは端っこなんですねー。
平井さんはマイクフォロー係で、舞台上手側の前の方に出て皆の様子を見ていて、落ち着かない様子に見えましたw

ピーマン南川さんのシステマは本当に痛くないのか、という話が出て、アメザリ二人がプロのレスラーであるササダンゴマシンのチョップでも耐えられるのかと南川さんにフってましたw

www.instagram.com

(その結果が放送されたあの逆水平チョップに、そして数人の芸人さんのtwitterに上がった南川さんの胸の手形になったのですw)

twitter.com

 

すると今度は木本さんから「システマって誰でもできるんやろ? 柳原でもできるんやろ?w」とまさかの柳原さんのご指名が! ナイス!
「はい、誰でもちゃんとした呼吸法をすれば…」と肯定する南川さんw

もうね、この時の柳原さんの表情が本当に面白くて可愛いくて可哀想でしたw
木本さんに指さされ名指しされた瞬間、それまでニュートラルだった表情がみるみるうちに沈んでいくのがわかりましたw 漫画でいう顔に縦線が入ってるような…w

 

すっごく嫌そうに、渋々ステージ中央に行く柳原さん。
「柳原! 久しぶりやなこういうの! あの頃を思い出すんや!w」と半笑いで言う平井さんw
「思い出すもなにも、20何年やってきてこんな事したことないわ!」と柳原さん。
そうですよねー、あんまりリアクション担当ではないですよねw

 

ササダンゴさんから右胸に思いきり逆水平チョップをくらい、後輩たちの列まで吹っ飛ばされる柳原さん。

吹っ飛ばされた直後の柳原さんの泣きそうな声にならない声(吐息?)よ……w


そして後輩たちに促されシステマを試してみるものの、「痛いです!」と正直に言ってしまうw
「ちょ、ちょっと……どっかに乳首落ちてない?」と右胸を押さえながら柳原さん。

周りの後輩たちがコンタクトのように探すw

 

相当痛かったらしく、それからステージ終わるまでずっと顔をゆがめて痛そうに右胸を押さえてたので、その様子ばかり見ていてTKOさんやほかの芸人さんの話を覚えていません…w
柳原さんはシャツのボタンを上からいくつか開けて、近くにいたコーヒールンバの二人にシャツの中を見せてました(赤くなってるか確認してもらっていた? こちらからは見えませんでした)


平井さんは特に柳原さんを心配することもなくにこやかに他の芸人さんを見ていましたw 少しだけアメザリ二人で話してましたが内容はわからず。

最後ステージからハケるとき、上手側の芸人さんからハケるんですが、柳原さんだけくるっと踵を返して、コーヒールンバやワンニャンにやつあたり(?)で肩パンしてましたw

 

以上、アメザリ贔屓なレポートでございました。

木下さんも言ってましたが、松竹にはノリにのってる芸人さんがいっぱいいます!

フジテレビさんにそれが伝わるといいなあ。


あのあと、柳原さんの胸に手形が残ったのかどうなのか非常に気になりますが、
真実は本人と後輩たちのみ知る……w


せっかく柳原さんが身体を張って頑張っていたので、少しでも放送されてくれたらよかったんですが、暑い中お台場にいった人だけの特典だったのだと考えることにしますw

 

 

【2016.08.28】

 

 

 

胸が手の形に赤くなってしまったのを、楽屋とかで後輩や平井さんに見せていたらいいのになあ、と妄想。

柳原さんはかわいそかわいい、が似合う気がするのです。けなげに頑張る姿がぐっとくるというか。

木本さんほんとナイスアシストでした……。