読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメザリが売れるまでやめない予定のブログ

タイトル通り、お笑い芸人アメリカザリガニさんについて書くブログ。松竹のほかの芸人さんについても書く予定。ファンが一人でも増えるその日までがんばる。

Japan in Motionという(アメザリファンにとって)神番組をぜひ見てほしいという話

 

お久しぶりです。

マイペースな更新ですが今年もよろしくお願いします。

(前回のアメザリ独演会のレポ書きそこねましたすいません)

 

わたくしごとではありますが、新年早々に風邪をひきました。

お仕事も休むことになってしまったし、外出もできないので、

昨日からご飯食べて寝て、あとはPCとスマホを見るだけの生活で……

 

そこで、せっかくなのでアメザリさんの動画を見漁るか!

と、久しぶりに

「Japan in motion」という番組の公式配信動画を見てました。

 

Japan in Motion France

 

↑これがその番組サイト(フランス版)です。

番組サイトには日本語版もあるのですが、動画があるのはフランス版なので

こちらを開くことをおすすめします。

 

「Japan in Motionは、テレビ新広島・TSSプロダクションが製作し、外国の方々にもっとニッポンを好きになってもらうためにスタートしたジャパン紹介番組です。観光情報・グルメ・歴史・J-POP・ファッション・カルチャーなど、ガイドブックに載っていない「今のニッポン」を紹介、現在、フランスとタイと国内各エリアで放送しております」

日本版サイトには以上のように書かれてます。

番組の内容は海外の方向けですし、字幕もフランス語なのですが、

中身の部分は音声も日本語ですので、

「柳原さんの声が渋い声に吹き替えられてる!?」

なんてことはありませんのでご安心を。

 

タイトルに「神番組」なんて大げさに書いちゃってますけど、

この番組のなにがそこまで神なのかというと、

 ・動いているアメザリさんがFull  HD 画質で見られる!(これは大きい)

 しかも無料で! 期限なしで!

 テレビ局制作のちゃんとした番組でこれはありがたい。

・もてなさねばならないゲストもおらず、基本的に素人の方が多いので、

 基本的にほのぼのしている そして二人でいちゃついている

・フランス語の勉強もできるよ!(個人差があります

以上のような点があるからです!…ほんとに個人的な意見ですがw

 

よし、では見るか、と番組のページから動画サムネをクリックして観ようとすると、

いきなりフランス語の動画サイトにぶつかるので「えっ、これ大丈夫?」とか、

「あれ、この動画公開されてないの?」と不安になるかたもいると

思われます。

そこでちょっと見方の説明を。

 

f:id:warakura_fan:20170111000629p:plain

 ↑

上記の丸で囲まれた部分のボタンをクリック

 

f:id:warakura_fan:20170111000810p:plain

 

初めてサイトを使う方は左側に自分の好きなユーザーネーム、パスワード、メールアドレスを入れてボタンをクリックすれば登録完了です。

いまのところ迷惑メールは気になってませんが、念のためYahooなどでサブアドレスを作ってそれで登録すれば安心だと思います。

一度登録した方は右側のほうにユーザー名とパスを入れればOKです

 

 

サイトに表示されている動画のサムネだけでは「どの回にアメザリさんが出てるんや・・・?」とわからないと思うので、

登場回とその内容をざっくりリストにしてみました。(もしかしたら抜けているかもしれません)

 

シーズン10

#22
スラックライン(ゴムジャンプ)

#23
おしぼり

#24
風船おじさん

#25
フルーツアート

#28
裁縫アート

#29
能面大道芸

#34
折り紙

#35
みかんアート


シーズン11

#1
ふんどし

#2
輪ゴム鉄砲

#7
UFOを呼ぶ

#9
カンフー

#10
ガラス集め

#11
発明家

#12
野菜の楽器

#15
迷路アート

#19
手に描くイラスト

#25-27
芸人審査

#28
ミニチュア

#32
飴細工

#33
美顔体操

 

全部すばらしいのですが、個人的おすすめは

シーズン10 #22 シーズン11 #9 です

すごく微笑ましくてたまらんです

f:id:warakura_fan:20170111002718p:plain

f:id:warakura_fan:20170111002738p:plain

 

みなさんもお暇がありましたらぜひ見てみてくださいー

 

 

 

それにしても……大学の時フランス語もう少し勉強しておけばよかったなー……