読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメザリが売れるまでやめない予定のブログ

タイトル通り、お笑い芸人アメリカザリガニさんについて書くブログ。松竹のほかの芸人さんについても書く予定。ファンが一人でも増えるその日までがんばる。

【《不完全版》アメザリひいきの「漫才セブンGO!」レポ (2017.01.21 新宿角座)】


アメザリひいきの漫才セブンGO!レポ 2017.01.21 新宿角座

 

 

≪ご注意≫

・非常に残念な記憶力と偏った目線によるレポート。

・文章のテンポ上敬称略してるところあります。
・無意識にしったかぶりしている可能性あり。

アメザリさんを見ていてほかの芸人さんがよく見えてないところあり
・抑えきれない、オタクの血筋がにじみ出る文章センス。単芝は煽りではないのです…。

 


新年一発目のライブは、プチリニューアルした「漫才セブンGO!」でした。
ポケモンかな?」と言いたくなるようなタイトルに変更になったことで界隈がざわついておりましたが、ライブが始まってその意味がわかったのでした。


【ネタパート】

ネタ本編はネタバレになるので基本的にスルーしてます。

ネタ順は

流れ星
ますおか
アメザリ
なすなか
オジオズ

でした。相変わらずガチのくじ引き感。

 

トップバッターはゲストの流れ星さん。
「ゲストなのにトップバッターってw」
「いきなりネタやるんですね? 普通トークとかしてからですよね?w」
などと困惑するお二人。スタッフに急かされながら舞台袖に来たそうな。

(ネタ順の決め方はガチのくじ引き(芸歴も事務所も関係なし)、トークもなしでネタでいきなり客を迎える、それが漫才セブンなのです。)

 

漫才の冒頭で、ライブの前日から騒がれていた某ピン芸人さんのネタを早速取り入れるちゅうえいさん。
「ラーメンつけ麺僕ちゅうえい!」
ちゅうえいさんは白いズボンをその芸人さんに借りたままらしく、
「帰って来いよー!!」とどこか遠くへ叫んでおりました。


ますおかさんは時事ネタたっぷりの漫才でした。
こちらもやはりえいこーさんネタをやってましたw
AS〇Aさんネタでのおし〇こ連発とか、
これは地上波では見られないネタだなー、と思ってみていましたw


アメザリさんは「芸人以外の仕事はできない」でした。
前回同様、登場しただけで柳原さんの声に耐性(?)がないお客さんからの笑いが起こるw
そこから二人の声の話になり、
「平井さんの声は低すぎて膝から伝わってくる」
「かろうじて骨伝導で聞き取れるので背中に手をあてて聞いている」
的な事を柳原さんが言っていましたw
そうかたまに平井さんが柳原さんの背中に手をあてているのは骨伝導していたのか……(違う)

ネタの入りでいつもの「森の木の精霊」みたいな
(たぶん( 谷 )←こんな顔してるんでしょうね)
もちゃもちゃしたしゃべりで平井さんのマネをする柳原さん。
平「もはやそれは森の精霊やんけ」
柳「(太い声で)ここから先に進むにはわしを倒してから……」
平「それやと森の入口におるやんw もぎり(チケットをちぎるあの係)やないか」
柳「もぎりwww
平井さんのもぎりが軽くツボったらしくめっちゃ笑ってましたw

それ以降も平井さんの「悪意ある」モノマネをする柳原さんの肩に平井さんが怒りのジャンピングツッコミしてたり、
「おひとりですか?」「そうですけど」「お察しします…」のくだりで柳原さんが平井さんを抱きしめようとして拒否されてましたw


なすなかさんは「クラリネットをこわしちゃった」でした。
中西さんの動きと顔に会場は爆発してましたね!
(一緒に来ていた先輩も一番ウケてましたw)

途中通常とは違うオチを思いついてしまったらしい中西さんが那須さんに「クラ」がつく歌を訊くも、思いつかず通常のオチに戻しますと言ってしまったりしてましたw
(そのくだりでお互いのジャケットの襟をなぜか整えるように掴みあったりいちゃいちゃしだす二人w 和みましたw)

オジオズはGBとべっぴんさんのネタ。
登場する際に篠宮さんが間違えて高松さんと同じ上手から出てきてしまって(本当は下手から出る予定だった)、高松さんにマジダメ出しをくらってましたw
それで少しリズムが崩れたか、ちょっと客席がネタ中
( ゚д゚)ポカーン
という雰囲気にw


今回から、隊員候補生コーナーがなくなり、松竹四組+ゲスト一組の五組のみになったので「GO」だったようです。
個人的にはあのコーナーで知った若手の方も多かった(なかなか若手のライブに行けていない……)ので、少し残念ではありますが、一方で企画コーナーの時間が増えたというのはうれしかったりもします。


【即興漫才セブン】

①くじ引きでコンビを作る
②お客さんからのお題で漫才をする
③その漫才のなかに、くじで決めた3つの要素を組み込む
(モノマネ、歌ネタなど)
④漫才の打ち合わせ時間は75秒。ネタ時間も75秒


というなかなかに厳しい条件で漫才をするコーナー。
これは並の芸人にはできない!w 難しい!

最初のコンビは岡田さんと篠宮さん。
(決まった時心の中で「大変だ、またパーティーが始まってしまう!」と思いましたw)

お題は「とり」で入れる要素は「サイレント」「パクリネタ」「歌ネタ」でした。

コンビ名は「レッツ元気」w なんともそのままなw
登場してきた時もランニングマンっぽい動きだったりと実に元気でしたw

(歌ネタはどこで消化したか失念)サイレントで鳥の動きを入れたり、意外に(失礼)しっかりこなしてまして、さてパクりネタはどう消化するんだろうと思っていたら、篠宮さんが「閉店ガラガラ」をやって「岡田さんをパクる」という形で最後しっかりおさめてました。(私は思わず「その手があったか!」と膝を打ちましたw)


次のコンビは平井さんと那須さん。
お題は「松竹」で「歌ネタ」「パクリネタ」「一発ギャグ」でした。

(たしか平井さんが、那須さんと組むのは初めてということで「はじめましてー」と挨拶していたような記憶がw)

「平井さんやりやすいから」と柳原さんが那須さんにさりげなく伝えていたのがなんともたまらんかったです……。

コンビ名は「男山」。
関東民なので地名は基本ピンとこないのでどういうつながりかは覚えていないのですが、枚方出身つながりからきたそうです。

「松竹」をド〇キホーテのテーマソング風に歌う平井さん。
コンパクトにまとめ、残り時間をなんと30秒くらい残してお題を消化しきる。
那須さんが「平井さんが導いてくれました」としきりに褒めていました。やったね!


「普段からそれくらいがんばれや!」というツッコミに「(普段は)柳原がなんとかしてくれるんで……」とぼそっと言う平井さんw
それに対し柳原さんが平井さんに告白(?)していたんですがセリフが思い出せない! 不覚……!
(たしか「あほか、お前がおらな漫才でけへんわ!」的なことだったはず)
それにお客さんから「フーッ!↑」とか拍手とかが沸き起こってましたw 相変わらずお客さんからの反応がおかしいw

 

次のコンビのくじを引く前に「これって(本来の)コンビで組むこともあるんですよね?」と質問が。そういうこともあるよー、なんてまわりが言っていたら……

次はなんとちゅうえいさんと瀧上さん! 流れ星! (なんという綺麗なフリとオチ)
お題は「オープンワールド」。ゲームで使われるワードですよね。でもお二人はピンとこなかったようで困惑してましたw
要素は「ノリツッコミ」「ものまね」「パクリネタ」でした。

コンビ名は「二人の共通点は出身地が岐阜の下呂」というところから
「流れゲロ」にw

ちょっとイメージが汚いwという意見がチラッとあったところに、柳原さんがさりげなく「カエルが川か何かで流されてることかもしれない」とフォロー。その頭の回転の速さはさすが。

お題消化にすごく苦戦するお二人。結局タイムオーバーになってしまい、
「時間管理はお前の仕事だろ!!」と瀧上さんに怒るちゅうえいさんw
その流れでちゅうえいさんが即興で一発ギャグをやるのですが、
なぜか即興なのに瀧上さんと息が合うw
「だいたいリズムの終わりが トン ト トー なんですよw」


残ったのは増田・柳原・中西・高松の四人。
高松さん以外は「高松以外がいい」と祈り、
高松さんは「このメンバーなら誰でもいい!」とちょっと嬉しそうでしたw

くじで引かれたのは高松さんと柳原さん。
めちゃくちゃ喜ぶ高松さんw
「マリオの無敵スターとった気分ですよ!」
とのことw
お気持ちはわかります…… 松竹のツッコミモンスターですからw


お題が「17歳」と出たときは会場がざわつくw(またえいこーさんネタw)
要素は「ノリツッコミ」「歌ネタ」「ものまね」でした。

「ノリツッコミ!」「大丈夫!」
「歌ネタ!」「大丈夫!」
「モノマネ!」「大丈夫……かな……?」

とちょっとモノマネだけ自信のない柳原さんw

コンビ名は「柳原哲也」w
「ほぼあいつ一人でやってまうやろ」という意味をこめてw

コンビ名通り、柳原さんがほとんどこなしてしまっていたような記憶がありますw

 

最後に残ったのは増田さんと中西さん。
お題はこれまたざわつく「地下アイドル」w
要素は「歌ネタ」「ものまね」「なぞかけ」

出てきたときにマイクを高くして「地下アイドル」(頭をマイクより下げて)とやっていた増田さん。ノープランでやったそうで後でさんざんいじられてましたw


6:増田×ちゅうえい×那須
お題は「日の出」「出産」で要素はキレ芸、一発ギャグ、なぞかけでした。

コンビ名は「増田大サーカス」。
瀧上さんが思いついて言ったのですが、周りから絶賛され、なぜかマイクの前でもう一度言わされるw
恥ずかしかったのか泣きそうになってましたw

 

 

と、ここまで書いたのが一か月以上前。


すっかり記憶が抜け落ちてしまいましたすいません……(滝汗)


増田大サーカス面白かったことと、那須さんがブチギレまくっていたことは覚えているのですが……w

ファンの方ごめんなさい。

 

次回以降は新鮮なうちにアップできるよう頑張ります……<(_ _)>